社会学的な不感症とは? 性感エステ 性感オイルマッサージ 女性専用 リフレ

リフレ
性感マッサージ女性専用HOME > 性感コラム > 不感症 > 社会学的な不感症とは?

社会学的な不感症とは?

社会学的な不感症とは何らかの事象に対して、何の感情的な反応もわかない事を指す。特に感情の動物である所の人間にして、外的な刺激に対して人間らしい反応が無い場合に、「病的である」として、このように表現する場合がある。不感症自体は、明確な医学用語とは言いがたく、広義では社会性の問題といった様々な側面で汎用される。

社会心理学的な面での広義の不感症は、当人の人格形成期における体験や環境、更にはなんらかの性格的な問題によりもたらされた「不感症気質」の問題として取り沙汰される場合がある(→人格障害や情緒障害)。

これらでは共感といった、社会的生活において不可欠とされる精神活動が欠落していたり、非常に弱いために場の空気に沿えず、周囲の人間が困惑したり、当人のコンプレックスになったりする。

社会的な不感症は、心理学的な面から見ると、様々な精神疾患の結果であったり、あるいは発達障害の結果であったり、または性格面での問題であったりと、一括りに出来ない要素が多い。この中には克服が難しいものもある。

例えばうつ病(抑うつを含む)は周囲に反応することに疲れきっているため、過度に働き掛けると余計に症状が悪化することが指摘されている。広汎性発達障害では、適切な指導や場合によっては治療を行うことで、症状によっても異なるが、悪化を食い止めたり、あるいは遅れている発達を促すこともできるが、理由も調べずに高圧的な態度で接すると、その機会を逸してしまう危険性すらある。

いずれも正しく対処しないと様々な弊害があることが指摘でき、かつてそれらへの理解が無かった時代には、それらの人々は社会参加の機会すら奪われていた。中には集団生活を送る事で、自然に改善する場合もあるが、その場合にもこの不感症とされうる部分を不寛容と強制で無理やり矯正しようとするのではなく、「個性である」として認め理解しようとするだけの寛容さが重要であるといえる。


性感マッサージ リフレ東京 > 性感コラム > 不感症 > 社会学的な不感症とは?

現在の閲覧者数:

性感マッサージ

性感マッサージ
女性専用
リフレ東京


お問合せ

info@refletokyo.com

営業時間
9:00~23:00

東京 神奈川 埼玉 千葉



性感マッサージ 無料体験 女性専用 リフレ東京