Gスポットってどこにあるの? 性感エステ 性感オイルマッサージ 女性専用 リフレ

リフレ
性感マッサージ女性専用HOME > 性感コラム > Gスポット > Gスポットってどこにあるの?

Gスポットってどこにあるの?

まず、Gスポットはちょうど恥骨の裏辺りにあります。といっても、どこ? 広いじゃん? という感じですよね。仰向けに寝そべって、膝を立て、自分で中指を少々曲げながら挿入してみましょう。この体勢が一番入れやすいと思います。ちょうど第二関節が入り口に入るか入らないかというくらいいれたところで、中指の第一関節の指の腹が触れている、ちょっとザラッとしたところがGスポットと言われています(性的な刺激を受けると膨らんだ感じになる人が多いようです)。

クリトリス以上に感じる人も多い場所なのですが、性的な興奮を味わっているときでないと、まったくといっていいほど感じません。オナニーのときに、ちょっと指で少し押してみると、その敏感さが分かると思います。また、クリトリスのように「モノ」ではなくスポットという名があるくらいですので「範囲」です。大きさは個人差もありますが、コイン程度ということだそうです。

●「ここ、気持ちいい」→「Gスポットっていうんだ」。これが理想の形?

よく、1/3程度の女性はオーガズムを感じられないと言われたりしていますが、セックスは心理的な要素や体調などが敏感に作用します。Gスポットも同じ。気持ちいいという情報だけに惑わされず、自分が気持ちいいと思う場所を探していると自然と見つかるはず。「ここ、気持ちいい」→「Gスポットっていうんだ」。これが理想の形ですよね? 

●Gスポットを自分で開発?

最後に、せっかくのGスポットの性感があるなら、ひとりえっちでも開発しましょう♪同じ膣内で、同じ触り方をしても、他の部分とは明らかに感じ方が違うと思いますので、自分でいろいろと撫でて探してみます。Gスポットの快感の感覚の特徴は、全身の力が抜ける感覚です。触っていて、脚がガクガクするなどの反応があったら、そこがGスポットです。愛撫方法ですが、指の腹を使って押すのがポイントです。圧迫したり、小刻みに振るえさせる、円を描くようなマッサージなど、自分が感じる方法を試してみてください。

また、バイブレーターやローターなどを使っての刺激もおすすめします。 気持ちいいことに罪悪感をもたいないで、自分で挿入することにみじめさを持たないで、前向きにHを楽しむと、いつかきっとGスポットで感じることができるはず!


性感マッサージ リフレ東京 > 性感コラム > Gスポット > Gスポットってどこにあるの?

現在の閲覧者数:

性感マッサージ

性感マッサージ
女性専用
リフレ東京


お問合せ

info@refletokyo.com

営業時間
9:00~23:00

東京 神奈川 埼玉 千葉



性感マッサージ 無料体験 女性専用 リフレ東京