Gスポットは開発されてはじめて感じる 性感エステ 性感オイルマッサージ 女性専用 リフレ

リフレ
性感マッサージ女性専用HOME > 性感コラム > Gスポット > Gスポットは開発されてはじめて感じる

Gスポットは開発されてはじめて感じる

クリトリスに次いで、女性の有名な性感帯として、きっとH未体験の人ですら、耳にしたことがある(かもしれない)Gスポット。名前は知っていても、どこにあるか、感じだすとどんな風になるのか知っている人は、100%にはならないと思います。Gスポットって感じると、どんな風になる?

●Gスポットは開発されてはじめて感じる。

以前、潮噴きのメカニズムについて説明しましたが、潮噴きが起こるのはGスポットが多いに関係します。本来、潮噴きはエクスタシーとは関係のない、生理現象なのですが、関連づけて言われてしまうのは、Gスポットが挿入や指の刺激でのエクスタシーを感じやすい場所だからなのですネ。

Gスポットは開発されて、感じるようになる性感帯だと言われています。はじめは痛く感じるかもしれません。尿道に近い部分なので、訓練された膀胱が刺激を受けて、「おしっこしたい…」と感じるかもしれません。でも、それでいいんです。はじめは、クリトリスも痛かったはず。乳首や脇腹はくすぐったかったはず。強弱を調節し(もしくはしてもらい)、感じるように刺激をすることで、徐々に開発されていくでしょう。

開発されていくと、挿入でのオーガズムを感じやすくなることでしょう。感じ方としては、クリトリスのようにピンポイント的な感じ方ではなく、ボルチオ性感のように体全体が感じるような感じ方でもありません。多分、「あ、これだ!」と体で分かると思うんですよ。膣全体が感じるっていうような。


性感マッサージ リフレ東京 > 性感コラム > Gスポット > Gスポットは開発されてはじめて感じる

現在の閲覧者数:

性感マッサージ

性感マッサージ
女性専用
リフレ東京


お問合せ

info@refletokyo.com

営業時間
9:00~23:00

東京 神奈川 埼玉 千葉



性感マッサージ 無料体験 女性専用 リフレ東京