ポルチオ性感帯の時代? 性感エステ 性感オイルマッサージ 女性専用 リフレ

リフレ
性感マッサージ女性専用HOME > 性感コラム > 性感帯 > ポルチオ性感帯の時代?

ポルチオ性感帯の時代?

これからポルチオ性感の時代だと思うのです。ポルチオとは、膣のなかにでっぱった部分を子宮腟部、ラテン語でポルチオ・ヴァギナーリス・ウテリと言い、これを略して子宮腟部をポルチオと呼ぶのが一部で一般化している。

私が「ポルチオ」という言葉を知ったのは比較的最近のことですが、そういう性感帯の存在自体はかなり前から経験的に知ってしました。女性の「奥がいい!」「もっと奥まで突いて!」というセリフなんかは、その存在を端的に表わしていますね。
一般的には、性感が目覚める順番は、クリトリス、G スポット、ポルチオだと言われています。で、目覚めた時の感じ方の程度はその逆だと言われています。つまり、ポルチオが最も感じる、ということです。まあ、性感帯はその三つだけではないのですが、代表的な三つで言うならば、です。

これまた、私の限られた経験の範囲での認識と一致します。膣の奥が感じるという女性の割合は決して多くありませんが、その方にとっては、奥が最も感じるようですし、奥でのエクスタシーは他に比べて深く重い感じですね。そして、その強烈な快感を知っているからでしょうか、セックスに対してもかなり積極的なことが多いですね。そりゃあもう、凄いです。

でもって、ポルチオという言葉とその意味を知ると、今まで何となく経験的には分かっていたことを、偉そうに事実として話すようになるわけです。

そうそう何人もの方にポルチオ性感の話をしたわけではありませんが、今のところ、ポルチオを知っている人にはお目にかかっていませんから、まだまだ一般的には知られていないのでしょう。「イラマチオ」以上に知られていないかもしれません。「ポルチオって何?」というのが、多くの方の第一声です。

女性にポルチオ性感帯の話をすると、「えー、G スポットよりも凄いの?」「奥に当たると痛いんだけど・・・」「私はまだ中でいけないのよね」なんていう反応が返ってきます。残念ながらというか何と言うか、「そうそう、奥が一番感じるわ」という方はまだいません。これはポルチオに目覚めている方が多くはないことを示しているように思います。因みに、男にポルチオの話をしたことはありません。してもつまんないですから。

イエス・キリストのお言葉のマネをすると怒られそうですが、まだポルチオに目覚めていない女性は幸せです。なぜなら、これから目覚める可能性があるから。

私は修行不足でして、ポルチオ性感帯を目覚めさせる確実な方法論は持ち合わせておりません。経験に基づく確実性に欠ける方法なら知らないわけでもありませんが、方法論といえるほど立派なものではありません。ですから、それを披露するのは憚られるのですが、横の動きを重視した方法であるとだけ申し上げておきます。

ひとつ疑問がありまして、女性は出産をきっかけにして劇的に性感が高まることがある、という話は良く聞くのですが、これは出産を機にポルチオ性感帯が開発された、ということなのでしょうか?


性感マッサージ リフレ東京 > 性感コラム > 性感帯 > ポルチオ性感帯の時代?

現在の閲覧者数:

性感マッサージ

性感マッサージ
女性専用
リフレ東京


お問合せ

info@refletokyo.com

営業時間
9:00~23:00

東京 神奈川 埼玉 千葉



性感マッサージ 無料体験 女性専用 リフレ東京