私の体験 【不倫体験告白】

私の体験 【不倫体験告白】

リフレ
2012-08-03
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 不倫体験告白 > 私の体験 【不倫体験告白】

私の体験 【不倫体験告白】

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
不倫体験告白


私の体験 

気持ちに駆られ書くことにしました。
単身赴任した地方都市は、伝言ダイヤル花盛りでした。アパートの近くの
電柱などに伝言ダイヤルの電話番号が書いてありました。一人暮らしの気安
さと当時出たばかりの携帯電話でどこにいても電話を受けることが出来る
便利さで、2年ぐらい嵌りました。また伝言ダイヤルも出始めで、女性も
普通の素人の女性が多かったので、色々な女性と会うことが出来ました。
その中で、今でもメル友で繋がっている女性がいます。
彼女の伝言は、結婚していていて、男性は旦那しか知らない、自分は
取のかご状態というちょっとショッキングなものでした。
半信半疑で返事を返してから、伝言のやり取りが始りました。どんな会話を
楽しんでたのか今では忘れてしまいましたが、2-3ヶ月のやり取り後
夕食を誘ってみました。そしたら、今度旦那さんの出張がたまたま
あるのでその時なら時間を取れるということで、それに日程を合わせて
初めて彼女に会う事が出来ました。子供が2人いるので、遅くなれないと
いう事でしたが、久々に時間を忘れるほどの楽しい夕食となりました。
彼女は、今で言うと膳場貴子に似て知性あふれる、そして適度に好奇心
を持った女性でした。こんな素敵な女性が私の前に現れるとは信じられない
重いでした。食事をしながら、弾む会話の中でわかったことは、彼女は当時
30過ぎで、旦那は彼女が高校生の時の先生。大学を卒業してOLしていた
が、今の旦那と結婚。結婚後旦那の実家のあるこの都市に移り、彼女自身は
大学でとった教職の免許を活用してここにある大学の講師として働いてい
た。彼女の教え子が伝言ダイアルというものがあると番号を教えてくれたの
だそうです。どんなものか知りたいと思い、好奇心もあって伝言を載せてみ
たのだそうだ。数多くの返事をもらったが、1ヵ月後には私だけになった。
他の男性は、すぐに会いたいとか金を払うとかのメッセージが多く、一方私
は、面白半分(でも1分100円ぐらい掛かったんですよね)だったので
結局会話が続いたこともわかりました。また肝心の部分、旦那以外の男性を
知らないことも、事実でした。チャーミングで、普通の男性なら誰でも振り
返る清楚で知性的な美人なので、旦那がいつも心配して、門限もあり、子供
の世話も大変で、なかなか自分の時間が持てない不満があるようでした。
旦那も尊敬しているけど息苦しくなる時もあるという。
楽しい夕食を取り、頑張ってくださいと最期に声をかけて別れた。素敵な女
性と素敵な出会いを伝言ダイアルに感謝した。もう彼女と逢えることはない
だろうと思った。本当に彼女は普通の世界の普通の人だったから。
ところが、アパートに戻って伝言を聞いてみると、彼女からのお礼のメッセ
ージと明日引き続き旦那が出張中であることと旦那の両親も一泊旅行で
いないので子供が寝た後9時以降ならまた逢えるという伝言が残されてい
た。すぐに、OKの返事と花見でも行きましょうと残した。翌日、彼女の
思いを整理できないまま、再開。昨日とは違うお店で軽い食事。その後
彼女を車に乗せて、彼女の家の方向へ車を走らせながら、どうしたら良いの
かわからず、取り止めのない会話していた。思い切って、何時まで家に戻れ
ばいいのか聞いたら、12時までという返事。まだ1時間以上ある。
じゃあ、もう少し二人でいようと車を走らせ、ラブホテルに車を乗り入れ
た。彼女はこういうホテルは初めてらしく、好奇心を持ってくれて、着いて
きてくれた。一番広い部屋を取り、彼女は興味津々で一人ではしゃいで
歩き回り、驚いたり笑ったりしていた。広いバスタブがあり、入ってみたい
と言いお湯を入れた。髪も洗ってみたいという。好きにさせた。私は、これ
また大きいベットに仰向けになって目を瞑った。これから起こることを
色々考えながら、結局彼女の好きにさせようと心に決めた。帰るならそれも
良し。彼女がバスタブからあがってバスタオルに体を来るんでベットまで来
た。とても気持ちの良いお風呂だから、是非あなたも入ったらと言う。確か
に広くて丸いバスタブでジャグジーに付いている。私も入ることにした。
手で何度も顔を洗い、そして私もバスタオルで下半身を巻いてベッドに
戻った。彼女は、相変わらず弾んだ声で喋っている。彼女の横に私は
横たわり、キスしていいか訊いた。彼女は「ハイ」と頷いた。それから
数時間愛し合った。彼女を家の近くで降ろしたのは、夜中の3時であった。
それから、やりとりが伝言から私の家の電話に代わり、朝は彼女からのモー
ニングコールになった。仕事を終えると必ず彼女の留守電が入っていた。
たまの土曜日は、旦那が仕事で彼女が休みの時、二人でよく温泉ドライブに
行った。半年が経ち私は転勤でまた本社に戻った。時代は携帯電話が普及し
始め、遠くはなれて逢うことは出来なくなったが、心は切れることはなかっ
た。それは私が、さらに遠くの海外に移っても繋がったままだ。彼女が、勤
務場所でいじめにあって精神病になっても変わらない。メールでのやりとり
は続いている。お互いを尊重し、尊敬しあい、決して無理をせず、励ましあ
い、楽しい大人の男と女の関係が続いている、もう10年以上も。
誰にも言えない私の秘密の宝物です。これからも大事にしていきたい。

昔の彼の行為が・  今の季節の想い出
レス一覧に戻る  リストトップに戻る 

スローセックス 無料体験プラン

無料で施術いたします。
セックスの強要は、ございませんので、ご安心ください。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、スローセックス無料体験プランとお申し付けください。
180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。
●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
35歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

スローセックス

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。