野球少年を愛している愚妻・・・・ 【不倫体験告白】

野球少年を愛している愚妻・・・・ 【不倫体験告白】

リフレ
2012-08-03
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 不倫体験告白 > 野球少年を愛している愚妻・・・・ 【不倫体験告白】

野球少年を愛している愚妻・・・・ 【不倫体験告白】

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
不倫体験告白


野球少年を愛している愚妻・・・・ 

き込めます。
私の、不倫は普通の方と少し異なりますので、書き込むことに躊躇しました
が、このまま心に押し込めていると気が変になりそうなので、この告白で発
散させて下さい。
私の主人は45歳で、皆さんもご存知の大きな会社の課長待遇で、九州に単身
赴任していまして、私が1、2ヶ月に一度、チェックを含め主人のマンション
に通い妻をしています。
私は、今39歳です。一人息子が10歳のとき野球を友代と一緒に習いたいと言
いますものですから、町内の少年野球クラブに入りました。
そこは、約20数名の子供たちがすでに正選手を目指して頑張っていまし
た。
子供達が練習や試合をするときには、親は子供と同行することになっていま
したので、自分の子供が試合に出なくても、よく試合を見ていました。
その時、だんだん当時小学6年生のキャプテンの男の子のしぐさや、声に私の
心が反応するようになっていました。
彼は、小学生とはいえ、ピッチャーで4番のキャプテンでチームの大スター
で、子供たちのアイドル的存在でした。
次第に私は、彼の世話も積極的にするようになって行きました。その時、彼
のお母さんから、「私達は母子家庭で、私が仕事を持っているので、よかっ
たら子供の世話をしてほしい。」というものでしたので、私はすぐOKをしま
した。
1年後、彼は中学生になり、学校の野球部に入りましたが、すっかり私になつ
いていましたので、休みの日には、よく私の家に来て子供とキャッチボール
をしてくれたり、バッティングセンターに遊びに行っていました。
彼が、中学2年生になった頃、私の子供と兄弟のようになっていました。
二人は、夏休みには一緒に勉強し、遊び、兄弟喧嘩模したり、長期の休みと
いうこともありまして、よく家に泊まっていました。
そんな夏の夜、子供が寝静まった頃、彼が暑苦しくて寝れないと2階の子供部
屋から降りてきました。
「じゃ、ここに座って、冷たいジュースがあるから。」といって彼と、ジュ
ースを飲みながら、いろいろなお話しをしました。
彼が、家に帰らないのは、お母さんに男性ができて、頻繁に家に泊まりに来
ているから、おばちゃんのところがいいということと、おばちゃんのような
お母さんがほしいというものでした。私は、彼にお勉強道具やお洋服を持っ
て来るようにいいました。また、お母さんには、私のところでしばらく生活
するからなにかあったら、私の家に電話するようにとお話をしました。
やがて、私は彼が寝ているところにそっといって、添い寝をするようになり
ました。
そして、寝ていることを確かめて、頬や柔らかい唇にそっとキスをしなが
ら、自分で自身を慰めていました。
夏休みの終盤に、子供の集団お泊りキャンプがありましたので、私は子の機
会を逃してはいけないと思いまして、その夜、彼と一緒にお風呂に入ること
にしました。理由は、いろいろ考えましたが、「私の腕が後ろに回らないの
で、背中を流して。」というものでした。
お風呂では、彼はズーと御チンチンをタオルで隠していましたので、私が取
ってあげました。そしたら、立派な御毛毛がありましたが、大事なところは
萎縮していました。
家には、私と中学2年の男の子の二人だけ、二人とも裸、彼は今から何がおき
るのか、体のあちこちが震えている。
この時、私は、なんだか女王になったような気持ちだったことを昨日のこと
のように覚えています。
石鹸をタオルにいっぱいつけて、「これで、私を洗ってね。」といいます
と、彼は返事もしないうちに洗いはじめました。
背中が、終わりましたので「今度は、ついでに前もみんな洗ってね。」と両
足を開きました。
彼は、黙々と洗っていましたが、彼の大事なところを見ると、爆発しそうに
興奮していることがわかりましたので、なんだか安心しました。
次に、私が彼を座らせて、彼の全身に石鹸を付けて、後ろから彼を抱くよう
に胸を背中にくっつけて洗って、最後はペニスを「ここは、大事なところだ
から、こうやって皮をこうして、しっかり洗うのよ。」と何回もやさしく、
してあげていましたら、彼が「あっ」と言うと同時に、射精が始まりまし
た。壁のシャワーのところまで飛んでいきました。
彼は、「おばちゃん、ごめんなさい。」と泣きながらいいましたので、「い
いのよ、あなたはこれで男の子から、男性になったのよ。わかる?」をいい
ましたら、「なんで?どういうこと?」と言いましたので、男性と女性の仕
組みと役割をお話しました。
お風呂で、キスもしましたが、すべてが初めてだったようです。
ベッドでは、すべて私がリードしました。
彼は、最初の頃は、おびえていましたが、回数を重ねるたびに積極的になっ
ていきました。
夜明けごろ、私が寝ているときに、セックスをしていましたので、「勝手に
してはダメでしょう。今日は、赤ちゃんはできないけど、ほかの日にこんな
ことをしたら、あなたの赤ちゃんができるのよ!」と怒りました。
そして「私達は、歳は離れているけど、こんな関係になったら男と女だか
ら、おばちゃんと呼ばないでちょうだい。」ついでに本音を言いました。
あれから、彼は高校は野球の特待で学費無料でいきましたが、県大会で破れ
甲子園へはいけませんでした。
その間、私は、彼の世話を母親以上にしました。
息子は、だんだん彼に対して反抗するようになりました。
息子には、彼との関係はばれていないと思うのですが、今になっては自信は
ありません。最近、そんことどうでも言いように思うようになってきまし
た。
そんな時、主人から電話があり「最近は、こっちに来ないけど、どうしたん
だ?近所の高校生を住まわせているということだが、どういうことなのか?
それより、私たちの子供が大事じゃないのか?」等と言うないようです。
主人のこんな話は、私には、実のない話なのです。
私の空白を、彼が体全体で埋めてくれているのです。
彼のように若くてかわいくて、たくましい男性が、盛りを過ぎた私を、愛し
て、力強く、何回も何回も愛してくれるのです。
私は最近、彼を愛する気持ちが、なによりも大きくなってきましたし、少し
でも彼から抱かれない日が続くと、気が変になり、息子や物にあたってしま
います。
そんな時、彼のお母さんから電話がありました。内容は「私の子供があなた
との関係に悩んでいるけど、あなたは私の子供になにをしたの?あなたに
は、立派なご主人がいらっしゃるのにどういうこと?」というものでした。
彼を、呼び出して、彼の真意を確かめたいと思っています。
どうしたらいいのかわからない・・・・。
こんなこと、誰にも相談できませんし・・・・。
でも、ここで一部だけでも告白したから、少しイライラから開放されたよう
な気がします・・・・・。




(無題)  この歳でのやはり女性なんでしょうか
レス一覧に戻る  リストトップに戻る 

スローセックス 無料体験プラン

無料で施術いたします。
セックスの強要は、ございませんので、ご安心ください。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、スローセックス無料体験プランとお申し付けください。
180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。
●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
35歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

スローセックス

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。

ライブチャット パフォーマー募集中

エンジェルライブ
マシェリチャット
DMMチャット
チャットピア
ライブチャットジュエル
マダムライブ

オイルマッサージHOME > 不倫体験告白 > 野球少年を愛している愚妻・・・・ 【不倫体験告白】