マ○コ奴隷 【不倫体験告白】

マ○コ奴隷 【不倫体験告白】

リフレ
2012-08-03
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 不倫体験告白 > マ○コ奴隷 【不倫体験告白】

マ○コ奴隷 【不倫体験告白】

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
不倫体験告白


マ○コ奴隷 

お話しながらドライブの途中に「久美子、旦那に構ってもらってないんだろ?」と見透かされたようにYさんの手が私の内股に…
Gパンの上からオマンコを撫でられ「久しぶりに…ホテル行くか?」と聞かれた時にはそれだけでビクッとイってしまいました。
イったのを気づかれたのか、運転中にYさんはオチンチンをズボンから出し「この変態人妻。ホテル着くまでフェラしながらオナニーしてろ」
と荒々しく私の頭を掴んで股間に押し付けました。
私は左手で自分のオマンコを激しく慰めながら喉の奥までYさんの大きなオチンチンを突き立てられてずっと涙を流しながら何度もイってしまいました。

ホテルに着いた時には完全にYさんの言いなりの奴隷妻でした。

さっきまであんなに口に入れられていたオチンチンには触らせてももらえずYさんの指で何度も何度も絶頂に…

「欲しかったらちゃんと声にして欲しがれ」と命令され
「オチンチンください…」と言ってももらえるのは平手打ち。
声が小さい、聞こえないと容赦ないビンタ…

床に土下座し「久美子はあなたのマンコ奴隷です。いやらしいマンコにYさんの大きなオチンチン突っ込んでください!」と叫びながらやっとオマンコに入れてもらえました。

部屋のテーブルに手を付き犬のような格好で自分の指をお尻の穴に入れながらオマンコにはYさんのオチンチン…

よだれ、涙、何度も吹き出した私のいやらしい液体を垂らしながら狂ったように自分からお尻を振ってYさんを受け入れていました。

数え切れないほどイカされ意識ももうろうとしてきた頃にやっとYさんも絶頂を迎え、失神寸前の私の目を覚ますような強烈な往復ビンタの後にオチンチンを口へ。


「今日から久美子はザーメン便器だからな?きれいに処理しろよ。」と大量の精液を口に出してくれました。

全て飲み干し、Yさんの膝まで垂れていた私のいやらしい液体を舐めとりながら奴隷妻に成り下がった自分に震えるような快感を覚えてしまいました。

それから毎月一度呼び出され精液便器、マンコ奴隷として扱われています。
今日も14時に待ち合わせて1ヶ月分のご奉仕をさせていただきます。

思い出  三角関係
レス一覧に戻る  リストトップに戻る 

スローセックス 無料体験プラン

無料で施術いたします。
セックスの強要は、ございませんので、ご安心ください。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、スローセックス無料体験プランとお申し付けください。
180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。
●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
35歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

スローセックス

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。