主人の麻雀仲間に 【不倫体験告白】

主人の麻雀仲間に 【不倫体験告白】

リフレ
2012-08-03
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 不倫体験告白 > 主人の麻雀仲間に 【不倫体験告白】

主人の麻雀仲間に 【不倫体験告白】

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
不倫体験告白


主人の麻雀仲間に 

主人は麻雀が好きで、良く仲間達とやっていました。
雀荘にも行きますが、うちでやる事も多く、翌日が休みの時しかやらないので、私もお世話しながら見ていて、少し覚えました。
点数は数えられないし、相手の待ち牌を的中させるのは難しいですが、役を覚え、満願とか跳満とかは分かるようになり、麻雀が楽しくなり、主人がトイレとか休憩する時に代わって打ったりしてました。
主人は、お酒が弱く、寝てしまう事があり、そんなある日、寝てしまった主人の代わりに私が打ち、大負けしてしまったんです。
主人に怒られると不安な気持ちが顔に出たのか、仲間の人達が、今回はチャラにしようと言ってくれ、勝ち負けの数字を調整して、トントン程度に直してくれました。
それから私は度々主人に飲ますように努力して、夜中過ぎは私が打つというパターンが定着しました。
私が勝つか、多少の負け程度なら、そのまま記載して翌日精算しますが、大負けした時は、最初の時のように、調整してトントン程度にしてくれました。
そのまま記載できたのは、数えるくらいしかなく、大抵は調整されてました。
そんなある晩、誰かが、
「計算してみたら、奥さんの負けは、相当な額になってるよね。」
ふざけ半分、冗談混じりに、身体で払ってよとか話してるうちに、
「これまでの全部、チャラにするから、今回だけ脱衣麻雀にしない?」
この話題が紛糾し、負け毎に脱いだら、夏の終わりの頃で薄着でしたから、あっと言う間に全裸だから、一万で一枚という風になり、いつの間にか、冗談ではなくで、実施に向けての話になってました。
私が着ていたのは靴下を入れて、五枚。
下着を晒してしまうのは三枚目。
つまり、三万点負けなければ良い、という事で、東南で三万点まで負けるのは、それまでにもそんなにはなかったので、大丈夫だろうと、受けてしまったのが間違いでした。
彼等は、私相手に、それまで手を抜いてくれてたのが良く分かりました。
西荘の私に親が廻って来る前に、三万点を越えた負けになっていました。
ブラを晒したまま親番で、取り返そうとしましたが、東場が終わる前に、私は全裸になる事を余儀なくされました。
流石にブラを脱がなくてはならなくなった時に、彼等の慈悲が入り、終わりになるのを期待したのですが、結局は脱がざるをえず、全裸になっても東場すら終わってないので続けさせられ、更に負けた私に、『身体で払う』という負債を実行されました。
レイプではありませんでした。
全裸になった時には私にもある程度の覚悟が出来てました。
いえ、覚悟ではなく、期待だったのかもしれません。
半裸状態で、三人の男達に囲まれてる状況に私も酔っていたんだと思います。
私は三人に交互に何度も抱かれました。
それからは、殆ど毎週のように、うちで麻雀をするようになり、主人を早く寝かす為に全員が組み、脱衣&輪姦麻雀が開催されました。
最近では、麻雀をせずに、いきなり輪姦が始まってしまいます。
いいならいいけど  以外なキッカケから=2
レス一覧に戻る  リストトップに戻る 

スローセックス 無料体験プラン

無料で施術いたします。
セックスの強要は、ございませんので、ご安心ください。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、スローセックス無料体験プランとお申し付けください。
180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。
●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
35歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

スローセックス

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。