隣の奥さん 4 【不倫体験告白】

隣の奥さん 4 【不倫体験告白】

リフレ
2012-07-29
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 不倫体験告白 > 隣の奥さん 4 【不倫体験告白】

隣の奥さん 4 【不倫体験告白】

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
不倫体験告白


隣の奥さん 4 

4回目が突然やってきました。
20日出先から直帰したので、駅をでると、
駅前のコンビニに隣の奥さんの車が。
コンビニの前信号待ちをしていると、奥さんがでてきた。
青になって小走りで奥さんの所へ行き、声をかけた。
PTAがあって午後から仕事を休んだようで、
子供は学童から塾へでかけるので
8時まで時間があるというので、奥さんを誘うとOK。
その場で車に乗るのも人目があり、
少し離れた場所で待ち合わせた。
時間も2時間程と時間も限られるため、
いつもより近い国道沿いのホテルへ直行。
部屋へ入ると、いつものように抱きしめ、
前回弱点を聞いた下唇を攻めると、小さな喘ぎ声を上げ始めた。
ベットに奥さんを倒し、前回同様キスをしながら、
スカートの中の太股をストッキングの上から
触り、股間部分を触ると、体をよじり始めた。
ストッキングとパンティの中に手を入れ、割れ目を触るとしっとり。
さらに触って、奥へ指を伸ばすと、既にグッショリ。
ストッキングとパンティを脱がそうとすると、腰を上げてくれた。
スカートが捲れ上がり、白い太股。
その先には薄めのヘアが見えた。
自分もズボンとパンツを脱ぎ、奥さんに覆いかぶさった。
自分の太股で奥さんの股間をスリスリすると、「あぁぁぁぁ」と。
セーターとキャミを上げ、ピンクのブラのカップから小さな乳首を出し
舌で転がすと、奥さんの股間はビッショリ状態。
右手を股間を触ると、「うぅ。あぁぁ。ダメ」を連呼。
そして、ドクッと、温かいお汁がでてきた。
こんなにたくさんでるのは、初めてで、お互いにビックリ。
まだ、スカートを穿いたままだったので、慌てて脱がし、見ると
少しだけ濡れてしまった。
「こんなのはじめて・・・」と恥ずかしそうにしている奥さんを
抱きしめ、キスをし、奥さんに上を脱ぐように言い、自分も脱ぎ、
全裸の奥さんを抱きしめ「逢いたかった」というと
「うん」と小さくうなづいてくれた。
そして、仰向けになり、奥さんを上に乗るよう体を動かそうとすると
奥さんはまたがってきた。
キスをしながら、腰を少し動かしていると、
自分もモノが奥さんのお尻に当たり奥さんが腰を使うと、
直ぐに挿入。
腰を動かすと、「ぁぁ」と声を出しながら奥さんも腰を動かした。
奥さんは仰け反り髪を振り乱し、小ぶりな胸を揺らした。
奥さんが1度イッタ後、キスをした際、
「今日はいっぱい濡れてるね」というと
「はずかしい・・」
「声も前よりチョッと大きいかな」
「え・・・はずかしい・・・」
「いつも声は出すの?」
「自分ではわからない。でもこんなに感じるのは久々」
「前は感じた?」
「子供産む前とかは」
「旦那さん?元彼かな?」
「経験そんなにないよ」
「そっか、声だしていいよ。」
「はずかしいし」
「自分も感じるから。二人だけの秘密だし」
そして正常位で再び挿入
体位をいろいろ変え、座位の時に、
耳元で「きもちいいよ。」というと
「うん。私も・・・」
そして、硬くなっている乳首を舌で転がすと、
チョッと大きな声で「ああああぁぁ」と
仰け反った。
さらに続けると、ギュっと首にしがみついてきた。
自分も我慢できなくなり、一度離し、
スキンをして同じ体位で挿入。
お互い腰を使い、ペチャペチャと音を立て、
「イクヨ」というと「うん」と小さくうなづき
更に腰を動かすと
「ああああ、もうだめ・・・」と声を上げたと同時に
自分も発射。
キスをしながら、余韻を楽しんだ後、
シーツを見ると大きく濡れていた。
それを見た奥さんは、「はずかしい」と布団で隠した。
全裸の奥さんを抱きしめ、お風呂へ
時間もなく、シャワーで全身を洗い合い、陰部や乳首を触ると
奥さんの声が、響き、
鏡の前でたちバックで挿入すると、自分の姿を恥ずかしがっていたが、
次第に声をあげ、奥さんの悩ましい顔がみえ、「綺麗だよ。気持ちいいよ」
というと次第に大きな声になり、最後はお尻に発射。
奥さんのお尻を洗い、先にソファで待っていると
奥さんが、ドライヤーを持ってでてきた。
スカートを乾かそうと、「恥ずかしい」と言いながら、
濡れたタオルで拭き、乾かした。
乾かし終わった後、バスタオルを巻いた奥さんを
呼び寄せ、抱きしめ、下唇を中心にキスをしタオルを取ると
奥さんも自分のタオルを取ってきた。
首筋、乳首、おへそ、そして、ヘアにキスすると
奥さんは、自分の髪の毛を触りながら、
「足がガクガクしちゃう。。。はぁはぁ」
そして、内股からお汁が。
ソファに座り、奥さんを膝の上に乗せると、
奥さん自ら挿入を求めてきて挿入。
時間もなくなり、途中でスキンをしてお互いフィニッシュ。
お互い慌てて服を着てチェックアウト。
帰りの道中、最後に立っているときにお汁がでていたことを
言うと、本人は気づいていなかったようで、恥ずかしがっていた。
「また逢おうね」といいキスをすると
「うん。でも、なかなか時間がなくて」
「お互いに時間が会うときに。」
「うん。たぶん2月の初め1週間旦那出張だから時間作れるかも」
「時間できたら教えて」
「はい」

どうやら5回目もありそうです。
現在も不倫を続けてます。  (無題)
レス一覧に戻る  リストトップに戻る 

スローセックス 無料体験プラン

無料で施術いたします。
セックスの強要は、ございませんので、ご安心ください。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、スローセックス無料体験プランとお申し付けください。
180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。
●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
35歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

スローセックス

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。