助けられた 【スローセックス無料体験】

助けられた 【スローセックス無料体験】

リフレ
2012-07-12
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 人妻秘密の体験告白 > 助けられた 【スローセックス無料体験】

助けられた スローセックス無料体験

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
人妻秘密の体験告白掲示板
一流ホテルのロビーで待ち合わせ。Y先輩は私のテニス部の良き指導者でした。 楽しく思い出話をしました。
お互い結婚していて子供の話などで盛り上がりました。突然先輩が気分が悪いと言い出して部屋を取るから休んでいくと言いました。
私は心配で部屋のドアまでついて行きそこで帰るつもりでした。 先輩はつらそうにベットに横になりました。 ”じゃあ私はここで失礼します”
と言って帰ろうとするとバスルームの方からタオルを濡らして持ってきてと頼まれたので私は部屋に入りバスルールでタオルを濡らし部屋に行きました。
するといきなりハンカチを口にあてられ、私は気を失ってしまいました。 身体の痛みで目を覚ますと私はベットに寝かされ手と足を縛られていました。
現状を察した私は声を出そうとしましたがテープで口をふさがれていて〝う、、、んん〟としか言えません。 部屋にはY先輩ともう一人の先輩がいました。
昔私に告白してきて断られたA先輩でした。 〝ずっといつみに復讐しようと思ってた。 だからYに頼んでお前を連れ込んでもらったんだ〟とニヤニヤしながら言ってました。
私は殺されるかも、という恐怖で体中から汗が吹き出てきました。 その後はおもちゃや指で胸やあそこをいたぶられ私は気が狂いそうでした。するとドアがノックされもう一人入ってきました。
高校時代私が付き合っていたU先輩でした。 U先輩は私を見てびっくりしていました。そしてYとAはU先輩に向かって〝お前の前でやってやろうと思ってまだ入れてないよ〟と言いました。
私は3人に犯されてしまうと思い涙が止まりませんでした。するとU先輩は猛烈に怒り出して YとAを殴り倒して追い出してしまいました。 U先輩は私を助けてくれたのです。
その後気が抜けた私はまた意識が無くなってしまいました。 下半身の違和感で目を覚ますと U先輩が私のあそこをなめていたのです!〝いや~!私を助けてくれたんじゃないんですか?〟〝
あいつらにはやらせたくなかった。でも寝ている いつみを見ていたらどうしても我慢できなかった〟そう言って犯されてしまいました。 高校生の時は身体の関係は無く


スナックのお客  浮気
リスト一覧に戻る 

スローセックス 無料体験プラン

無料で施術いたします。
セックスの強要は、ございませんので、ご安心ください。

ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、スローセックス無料体験プランとお申し付けください。
180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。
●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
35歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

スローセックス

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。