入院患者愛ちゃん エステ 無料体験(性感コース)

入院患者愛ちゃん エステ 無料体験(性感コース)

リフレ
2012-06-29
性感オイルマッサージ女性専用HOME > マッサージで感じちゃった体験(女性専用) > 入院患者愛ちゃん エステ 無料体験(性感コース)

入院患者愛ちゃん エステ 無料体験(性感コース)

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
マッサージで感じちゃった体験(女性専用)
私は、練馬区のとある病院で看護婦をしております。

今、踝骨折で入院している中学生の女の子が内の科に
いるのですが、今日はその子の話を書きます。

その子はとてもかわいいくて、素直で、私と彼女はすぐに
仲良くなりました。
その子の家庭は共働きで、お母さんが病院に来れる日も少ない
ので、気楽に話のできる人ができたと、彼女も喜んでくれました。

皆さんに紹介したいのは、ついこの間の出来事です。

脚を骨折して、彼女はしばらくお風呂に入れませんでした。
体が気持ち悪いだろうと思い、私はまず髪を洗うのを手伝って
あげました。
その後、「愛ちゃん、体も拭いてあげるね。」と私は言いました。

私は、彼女にベッドに横になってもらい体を拭いていきました。
背中、肩、おなか、胸も、脇の下も拭きました。
彼女の胸は中学校低学年ですが、もう結構大きくて、私と同じ
Cカップくらいありました。
その後、私は彼女に服を着せると、ズボンを脱がせました。
彼女は、顔が紅潮して少し恥ずかしそうにしていました。

見ると、中学生らしい白の木綿のパンツを穿いていました。
私は太ももから、足にかけて拭いていきました。骨折部には
触れないようにして。踝のギブスは後、最低2週間は経たないと
取れません。
その後、私は彼女の下腹部に目をやり、「ここも拭かないとだよね。」
といいました。
彼女は「え、いいよ。恥ずかしいから。汚れてるし。」っと
あわてて言いました。
でも、私は看護婦だし彼女の面倒をきちんと見てあげる義務があります。
「汚れているなら、きれいにしないと。女性のここはきれいにしとかないと
菌に感染しちゃうから気をつけないとだめだよ。」といいました。

彼女はしばらくためらいましたが、納得しました。
でも、下着を下ろすときまたためらっていました。
おそらく、お母さんが来なくてあまり替えの下着がなく、
汚れてしまったのでしょう。私はとてもかわいそうに思いました。
聞くと、替えの下着は袋に入っているとのことで、私は彼女に
パンツを脱いでねといいました。
彼女はゆっくり下着を下ろしました。
パンツの裏は、結構汚れてしまっていました。
独特の匂いが鼻を突きます。
病院で働いているとこういったことはよくあります。
あまり気分のいいことではありませんが、愛ちゃんは
かわいいので、全然嫌でありませんでした。

私は下着を全部下ろすと、女性のあそこを拭く湿った衛生ガーゼで
下腹部を拭き始めました。
汚れていたので、ガーゼを二つ使ってしっかり汚れを落としました。
まずは、外側をしっかり拭いて、お尻の穴もきれいにしました。
彼女はすごく恥ずかしそうに、固まっていました。
緊張して少し息が上がっています。

私は、その後あそこの内側も拭こうと、ビラを開きました。
中は湿ってヌメヌメしていました。恥ずかしかったのか、濡れて
しまっていて、ちょっとお汁がたれてきてしまいました。

私は、それをふき取ると、今度はクリトリスの方も拭きました。
彼女の体がびくって震えました。ここは、女性のもっとも敏感な
ところで、触ったりしてしまったら、すぐに濡れてしまう人が
多いですが、やはりあそこはきれいにしないといけないので、
周りからあまり痛くしないようにしっかり拭きました。
彼女はクリトリスに手が触れてしまうと、息を荒げて
切なげな感じとなってしまいました。私はちょっと心配して、
「愛ちゃん、大丈夫?」と聞きました。
彼女は「うん。ちょっと恥ずかしい。」とだけ言いました。
しかし、体がくねってかなりつらそうです。
おそらく、他人にあそこを見せたり触られたりしたことが
無かったのですごい刺激で、感じてしまったのでしょう。
ちょっとかわいそうに思いました。ここまで恥ずかしい思いを
させるつもりは無かったのです。
彼女がつらそうなので、私はガーゼをもう一つ使って、
あそこを全体的にもう一度拭きなおしました。切なそうなので、
少しでも気持ちよくしてあげたいと思ったのです。
クリトリスもたまに刺激したりして、彼女はますます息を
荒げ、あそこからもお汁がどんどん出てきてしまって、大変
でした。私も、そんな彼女を見ていると少し変な気分になって
しまいました。
私は左手で彼女の手を握り締めました。
彼女は力ずよく握り返してきました。

私はしばらく彼女のあそこを拭きました。拭いたというか
それは半分愛撫に近かったかもしれません。
私は、つらそうな彼女を見て、口でしてあげたくなりましたが、
立場上のこともあるし、こらえました。
最後は、濡れてトロトロになってしまった彼女のあそこをティッシュで
拭いてあげました。

私はその後、トイレに行き下着を下ろしたら、愛液がトローっと
パンツに糸を引き、びっくりしました。
我慢できず、トイレで少しあそこをいじってしまいました。

あの日いらい、私はしばしば愛ちゃんの体を拭いてあげています。
私も彼女もその時間を楽しみにしています。

もうすぐ彼女のギブスも取れるころです。

彼女が退院する前に、もうちょっと関係を発展させたいなと
思っています。


人間式マッサージ器  盲目のおばあちゃん
リスト一覧に戻る 

エステ 無料体験(性感コース)

無料で性感エステ 施術いたします。
ホテル代・交通費を含めて無料です。

お申し込み時に、エステ 無料体験(性感コース)とお申し付けください。

180分程度のお時間をいただきます。
お時間が延長となってしまった場合でも、追加料金は、必要ございません。
完全無料ですので、ご安心ください。

●年齢制限
誠に申し訳ございませんが、ご高齢の方の無料施術は、お断りさせていただいております。
45歳以上の方は、お断りさせて頂きます。
40歳以上の方は、ホテル代のみ ご負担お願いします。

性感エステ

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。