私の処女喪失 【初体験告白】

私の処女喪失 【初体験告白】

リフレ
2012-08-17
性感オイルマッサージ女性専用HOME > 初体験告白 > 私の処女喪失 【初体験告白】

私の処女喪失 【初体験告白】

本サイトの体験談ではありません。
ご注意ください
初体験告白掲示板(女性)


私の処女喪失 

女子は少なく、1つ上の学年の先輩もいなくて、大学からそのスポーツを初めて始めた私には責任が重く、つらい毎日でした。
心も体も疲れていた帰り道、電車の中でふと気づくと前にいる若い男が私の手を指でなでています・・・。
痴漢だと思ってどうしようと思いましたが、気持ちよかったこともあり、そのままにしていました。そして・・
降りる駅につくまでの二十分間、私はどうかしていたのでしょうか・・、その男の胸に抱きついていました。駅で降りてから、
男のペースにつれていかれるかのように、ホームで1時間ほど立ち話をし・・、その間も手とか触れられていました。
そして、「ホテルへ行きたい」という男の言葉に私は「いいよ」と言ってしまいました。「私なにをしているんだろう・・」
とぼんやりしながらホテルに入り、キスをしてシャワーを浴び、ベッドへ・・。初めて見る男のあそこは大きかった・・。
何も考えられなくなっていた私は男のペースにひきずられるままに、ものをくわえて、私のあそこもなめられました・・。
そして、男が入るとき、初めて恐怖感がこみあげてきて、目を固くつぶって体がこわばって腰もひいていました。処女のせいでしょうか、
突き立てられるものの、なかなか入りません。男の腰に力が加わって、引き裂かれるような痛みが走ったとき、
私は悲鳴をあげていました。痛くて痛くて頭と体が真っ白・・。男は「痛い?」と言って一度抜いた後また入れてきました。
今度はもっと痛くて声にならない悲鳴をあげていました。体が地の底へ落ちていくような感覚でちょっとの間意識がありませんでした。
しばらくしてぼんやりと気づいたものの、体はぴくとも動かせず、男はゆっくりと私の上で体を動かしていました・・。
その男とはその後で本気で好きあい、会う度にセックスしました。男には彼女がいましたし、家族にもばれて結局終わりましたが、
燃えるような感覚の恋、犯された経験でした・・。今は大好きな恋人と満たされるセックスを楽しみ、「犯されるなんて絶対いやだ」と思っていますが、
もっと……  昨年の思い出
レス一覧に戻る  リストトップに戻る 

処女 処女喪失・ロストバージン
性感マッサージ師が 痛くない処方でお手伝い

■処女喪失・ロストバージン

 処女喪失・ロストバージンには、痛みがつきもの。まだ、バージンの方には、不安がいっぱいなことでしょう。もちろん、幸せな彼氏とのロストバージンの方が良いかもしれません。でも、なれない彼氏だと、痛いかも?性感マッサージ師が、数ある経験豊富なロストバージンをサポートさせていただき、痛みのないロストバージンを体験して下さい。

■無痛処女喪失・ロストバージン

 どうしても痛いロストバージンは、不安という方。通常のロストバージンとは違う、無痛ロストバージン処方もございます。もちろん通常のロストバージンでも性感マッサージ師の施術ですから、痛みは少なく体験できるのですが、それでも、もっと、本当に痛くないロストバージンをご希望の方には、無痛ロストバージン処方をお試し下さい。

■性感マッサージ

 性感マッサージ師の処方ですから、挿入無しの性感マッサージで、ロストバージンすること無しに、気持ちよさだけ味わうことも出来ます。まだまだ、ロストバージンしたくない、でも、セックスの気持ちよさは、味わいたいという方は、こちらのコースをご選択ください。

■処女喪失・ロストバージン コンサルティング

 ロストバージンが不安だけど、相談する相手がいない
 彼氏には、恥ずかしくて、ロストバージンのことなんか言えない
 まだ、ロストバージンは、したくないけど、誰かと合うのは不安
こんなあなたは、メールでお問合せ
ロストバージンの不安を コンサルティング

処女

お申し込み

メールにて
ご希望の日時
ご希望の施術場所
施術時間

ご連絡ください。

また、ご質問等お気軽にご相談ください。

info@refletokyo.com

telでのお問合せの場合
メールにお電話番号をご記入の上、
連絡ご要望時間をメールにご記入いただき、
メール送付お願いします。
折り返し、ご連絡させていただきます。

ライブチャット パフォーマー募集中

直接ライブチャットへ契約するより20%プラスの報酬をお支払いします。
高収入アルバイトをご希望の方
お問合せください。


エンジェルライブ
マシェリチャット
DMMチャット
チャットピア
ライブチャットジュエル
マダムライブ

オイルマッサージHOME > 初体験告白 > 私の処女喪失 【初体験告白】