家族旅行で温泉に 性感エステ 性感オイルマッサージ 女性専用 リフレ

リフレ
性感マッサージ女性専用HOME > 性感マッサージ 体験談 > 性感マッサージ 体験談 > 家族旅行で温泉に 女性専用性感エステ 初回体験無料

家族旅行で温泉に

当時私は14歳でした。
家族旅行で温泉に行ったんですが、そのホテルにマッサージさんを呼んでいました。
初体験だったのでとても楽しみにしていたんです。
そう、「アッチ方面」も当然初体験でした。
だからあんなに感じてしまったんだと思います。
だってまだ自分で自分を慰めたことすら無かったのに・・・。


パンツだけになってベットに寝させられました。
ぬるぬるとしたローションを身体にまんべんなく広げていきます。
ローションが冷たくとても気持ちが良かったです。
それはまだ、大丈夫だったんですが。
「うぁ………」
お腹のあたり、おへその部分を撫でられると妙に気持ちが良くて。
「気持ち良い~~…」
最初は素直にそう思っていたんですが、だんだん身体が変になってきて。
その時の感覚は忘れられません。
太腿のあたりを触られると、足が勝手にぴくぴく動いちゃうんです。
「少し我慢してくださいね~」
「す、すみません……」
男性の方がマッサージをやっていてくれたんですが、
身体をくねくね動かしている私に注意をします。
でも仕方ないじゃないですか。好きで動かしてるわけじゃありません。
勝手に動くんです。
「あ、あぅ……ん」
頭の中でそう声を出しました。
口から出したら恥ずかしいことになりますし。
「ひぃ……うぅ……」
「今度はうつぶせになって下さいね」
必死な私をよそに、マッサージの人は続けて指示を促します。
お尻のあたりに指が来た時は思わず
「あふっ!?」
と間の抜けたような声を出してしまって、マッサージの人も驚いていまし
た。
でも、多分、気のせいじゃないと思うんです。

声を一度漏らしてしまってから、妙にお尻を重点にマッサージしてくるよう
になったのは。
揉まれて、撫でられて。
たまに足の間、真ん中の方に手をやったりとか。
「いっ!……いぃっ……あふ…ぁ」
昔は知りませんでしたが今なら「真ん中」の名前がわかります。
「おまんこ」って言うんでしょ?
でもあの頃は名前もしらなかった場所を、
名前も知らない人にまさぐられました。
「はひ……ぃい…あ、あう」
唾液が口から出てしまっているのにぬぐう余裕も無くて。
なのに指が何度も割れ目をなぞるんです。
一回、二回、三回・・・何度も何度も。
「気持ち良いですか?」
聞いてきた声に返事ができませんでした。
なんて返事をしたら良いのか分からなかったから。
「なんか……ぁ…なんか、くる……ぅ」
「気持ち良くないですか?」
「ひぁあ…そこ、そこ変……うあぁぁあ」
半泣き状態で呟きました。
全然返事をしようとしない私に怒ったのか、
マッサージの人がパンツをおもいっきり引っ張りました。
「あひぁああ……うぁ、うあああぁぁぁあ…っ!!」
割れ目に思い切りパンツの布が食込んで。
痛さとなんとも言えぬ興奮が最高潮に達しました。
「ん……んはぁ…はぁ…あ―――ぁ…」
そのとき初めて「イク」の意味を身体で覚えました。
最初は頭がぼ~っとしてたんですけど、次第にはっきりしてきて。

LinkIcon次のページ

性感エステ 性感オイルマッサージ 体験談集

性感エステ 性感オイルマッサージ リフレ


性感マッサージ リフレ東京 > 性感マッサージ 体験談 > 性感マッサージ 体験談 > 家族旅行で温泉に 女性専用性感エステ 初回体験無料

現在の閲覧者数:

性感マッサージ

性感マッサージ
女性専用
リフレ東京


お問合せ

info@refletokyo.com

営業時間
9:00~23:00

東京 神奈川 埼玉 千葉



性感マッサージ 無料体験 女性専用 リフレ東京